本文へスキップ

庭づくり、植木のことなど東京 庭師草庵へ(にわし そうあん)へ

TEL. 03-3921-6510

〒178-0063 東京都練馬区東大7-14-

植木屋のミタ。庭木の病気。


植木屋が庭で見かける植木・庭木・果樹の病気です。
環境の変化なのか近年見かけることも多くなった病気もあります。
殺菌剤を撒布してもあまり効かないことがあるため早期に取り除いて処分が良いかと思います。薬剤散布などの時は使用上の注意をよく読んでご使用ください。

ごま色斑点病

紅色の小班を生じます。
うどん粉病

うどんこ病

葉の一部又は全面に、白色粉状のカビが生じます。
もち病写真

もち病

膨らんで奇形となり、白い粉状物が生じます。
炭素病

炭そ病

葉に小斑が現れ次第に拡大する。
赤星病

赤星病

葉だけでなく果実にも橙黄色の斑紋ができます。

炭そ病

こちらはアオキ炭そ病。ときには集中発生することもあります。葉は摘み取るのが良いでしょう。

炭そ病

こちらはヘデラの炭そ病。はじめに病斑ができて拡大し不整形、輪紋状の大型の斑病となります。

すす病


こちらはみかんの果実にでたすす病。
見た目が悪く果実の商品価値は下がりますが
食べるのには問題ないようです。

てんぐ巣病

ツツジのテング巣病。枝の一箇所から多数の小枝を出します。病巣部分を取り除くのがよいでしょう。

実腐病

センリョウの実腐病。葉、茎、果房に発生します。雨の多い時期などに助長されます。

東京・庭師草庵

 植木屋の顔写真
東京都練馬区の植木屋ですが
都内各所にお伺いしております。
自然を手本にお客様に喜んでもらえる庭を表現できればと思っております。お庭のデザイン、レイアウトなどお困りでしたらお気軽にご連絡ください。
Google+
〒178-0063
東京都練馬区東大7-14-

TEL 03-3921-6510
FAX 03-3921-6510
担当 鈴木
お問い合わせ
メール